【メイキング】0.環境設定



以前のブログで「ご要望頂いたので、メイキングを~…」の件を書いておりました。
メイキング用に描いていたイラストが一段落したので、少しずつ公開していこうと思います。
「クリスタさんを買ったものの使い方や塗り方どうすればいいかわからない…!」というお声もよくお聞きするので、少しでも何かのヒントだったり、もっと使っていただけるようなきっかけになれば嬉しいです。
暫く続きますが、よろしくお願いします**


■使用ツール:CLIP STUDIO PAINT PRO
■サイズ   :A4変形
■制作時間 :約40時間(4時間×10日)




まずは環境設定です。

■ワークスペースの整理
私の制作画面は下のようになっています。


昔からの癖で、レイヤーは右側、ツール・カラーバーなど詳細を決定するものは左側という風に分けています。
[ウィンドウ]メニューを開くと様々な表示ツールが出てくるので、ON/OFFを切り替えながら作業しやすいレイアウトにしていきます。


■ペンツールの設定
ペンツールはよく使うものだけや、自作したブラシをひとまとめにしています。


というのも、ブラシ数が増えると「どこに何を入れたかわからない」という事態が昔起こったので、いっそのことよく使うものだけまとめてしまおうという考えからこうなっています。
基本的にコピーした機能を調整してサブツールを作成しています。
ブラシのまとめ方や、ツールの調整方法は公式さんの方で詳しく解説しておりますので、ご参照くださいませ。
【ツールのカスタマイズ】
 ツールのカスタマイズ - 機能解説!トラの巻 - CLIP STUDIO PAINT 使い方講座 - CLIP | 創作活動応援サイト


■ショートカットキーの設定
作業を効率よく行うために、ショートカットキーを使用しています。
右利きなので、空いてる左手を有効活用です。


ショートカットキーは[ファイル]→ショートカットの設定で決定することができます。
私が主に使用しているショートカットを紹介します。
※独自で設定したりしなおしているものもあるので、初期設定とは異なります。参考までに。

▼色調補正
[色相・彩度・明度] Ctrl+U
[トーンカーブ] Ctrl+L
[グラデーションマップ] Ctrl+G

▼描画色
[メインカラーとサブカラーを切り替え] X
[描画色と透明色を切り替え] C

▼ツール
[グラデーション] G
[手のひら] H
[塗りつぶし] W
[スポイト] V

他、上記で紹介したよく使うツールにはすべてショートカットを割り当てています。
数が多いので割愛しますが、基本的に左側のキーで済みそうなものを割り振っています。
同じキーを割り当てて2回押せばこのツールを表示…という風にも出来ます。


これで環境調整は終了です。
次回はラフの制作から紹介していきたいと思います。

人気の投稿

師走