久々の定期巡礼に行ってきました



先月の連休に、伊達政宗公縁の地を巡る一人旅、別名『筆頭聖地巡礼』に行ってきました。
毎月行ってたんですが、暫く日程がとれず三か月くらい断念してました…。
私の私による私のための息抜き旅行というかお散歩というか…。
体調が実はあまりよくはなかったので普段のスケジュールではない特別版で行ってきたので、折角と思って記事にしてみます :-)




私は休日の威力をなめていた)

行ってきたのが11月の連休だったんですけど、人の多さにびっくりしました…。
普段は平日に行っていたので、まさかこんなに人であふれかえっているとは…
急遽スポットを変えることにして、今回は
『仙台市博物館⇒仙台城跡⇒瑞鳳殿』
の3箇所にしました。

何故に博物館って…それは…
\ じゃーん! /

西国の伊達家と言われる宇和島伊達家の名宝がやってきているということで行ってみました。
ずっと気になっていたんですが中々行けず…。丁度連休のあたりで特別展覧も終了とのことだったので「これは行くしかない…!」と…(笑)

最初は館内がらーんとしていたのでゆっくり見ることが出来たんですが、気付いたら博物館も人で溢れかえってしまって後半に見ようと思っていた常設展示はさくさくっと見ることに;ω;
今月また行く予定なので、その時はゆっくり常設展もみたいなぁと…。
縄文時代から遡って仙台の歴史を見れる素敵仕様になっていたので今も気になって仕方がないです。
実は今回初めて博物館に行った私でした…。

>>博物館で写真撮影は基本的に禁止です<<

…ですが、これ複製の鎧で試着体験が出来るものなので写真撮影OKとのこと。
近くにいた学芸員さんに丁寧に解説してもらいつつ試着もしました(恍惚)
といっても私は甲冑全てを着たわけではなく、頭の部分だけ…ではあったのですが!

筆頭の甲冑のシンボルたる弦月の飾り、これどうバランスとっているんだろうと不思議でなりませんでしたが
被ってみると意外と気にならないというか…
試着用に改良されている可能性も無きにしも非ずですが、とてもいい体験になりました :-)

こちらは博物館が開館中はいつでも学芸員さんに声をかければ試着等々できるそうなので、足を運んでみた際は是非ご体験を~。





そして仙台城跡での写真を撮り忘れるという

ので、5月に行った定期巡礼の写真を…

夕方最高!!!!!!(ガッツポーズ)
このシルエットがたまりません…
夕方なのでご覧のとおり殆ど人がいないのです…
中にはジョギングしたり、物思いに耽っている方もいらっしゃいましたが、圧倒的清涼感が周囲を支配しているので、人がいない夕方に行くのもおすすめです。
ですが売店等々は全て閉まっているので、確実に何度か来た時がある方向けの訪れ方のような気がします;;

日中や休日は騎馬像前で写真を撮る方がやはり多いのでゆっくり騎馬像見れないよ~~
って方は是非夕方にどうぞ。
16時以降になると駐車場料金も取られず一般開放してるので、車をお持ちの方は気軽に来れるのではないかと。
夏は夜に天体観測なんかもできますよ。
街中の騒音も感じられないほどに静かな場所なので、センチメンタルな気分になりたい時にもおすすめです(笑)

日中は売店で打っているずんだ餅をどうぞ~~
仙台城で食べるお餅も中々です>ω<



そして今回の最終スポット瑞鳳殿。
仙台駅から今回のスポットを普通に見て行くなら、
瑞鳳殿⇒仙台市博物館⇒仙台城跡』
が普通のルートなんですが、敢えて一番最初のスポットを一番最後に持ってきました。
その理由が、実は11月の連休中、連休以降の土日、と期間限定で瑞鳳殿の紅葉ライトアップがあるからなのです…!!
16:00頃にはもうすっかり暗くなってくるこの季節。
16:30前に瑞鳳殿の方には到着していたのですが、既にライトアップ始まっていました。
興奮しすぎてブログ用に写真撮るのをすっかり忘れていました、あなや…

相変わらず入口でン"ァ"ッ"っと変な声を出させてくれます流石瑞鳳殿…
観光スポットと化していますが御霊屋なので、きちんと浄化してから入るのがマナーですね。

竹から水が流れているのが普通というかよく見る光景かと思うのですが、独眼竜は伊達じゃないってことですね…





 仙台市民なら大体知っているんじゃないかと言っても過言ではないおもてなし隊の伊達武将隊政宗様。
この日も相変わらず素敵でした。

私が瑞鳳殿を訪ねたこの日、とても貴重な流派が点てる御抹茶を頂けるとかで、いつも以上に人が溢れかえっていました。
心なしか普段より緊張していらっしゃったような…いや、気のせいかもしれない

最近西へ東へ、そして国外へとフィールドを広げてより活発に活動されているようなので、お体にはどうぞお気をつけて…と心配しつつ今後も応援していきたいところです。
Twitterやブログも開設されているようですので、気になる方は『伊達武将隊』等で検索してみてくださいませ :-)






外が結構冷えていたのですが、じっくり観察したり物思いに耽ったりしていたらあっという間に数時間過ぎていました怖い。
何度見ても素晴らしい装飾です。
色が沢山使われているのに鬱陶しさを感じさせないこのセンス…
建築に疎い私でもつい魅入ってしまう謎の魅力があるように感じます。









 そんなこんなで夕飯は牛タン食べて帰ってきました。
数か月ぶりの牛タン美味しかったです>ω<
ランチに牛タン定食が¥800とかで食べれちゃうお店もあるので、仙台にお立ち寄りの際は是非に :-)



人気の投稿

師走